【衝撃の事実】荒川区に荒川は流れてない!?

荒川とスカイツリー

みなさん衝撃の事実です。実は荒川区には荒川は流れていないのです。

なんたることか。荒川のない荒川区なんて詐欺だ。練馬区民ですらほぼ食べない練馬大根くらい詐欺だ。

ディズニーランドにディズニーのキャラがいなかったら泣くだろ?!

荒川区に流れるのは隅田川で、荒川は足立区を流れる

荒川区に流れているの実は隅田川です。それじゃあ隅田区じゃないか……!(墨田区ェ)

で、実際に荒川が流れているのは日暮里や千住大橋で有名な北千住を有する足立区です。

金八先生でよく登場する荒川河川敷も荒川区ではなく足立区にあります。

なんでそんなにことになってしまったのか。さては財政難に陥った荒川区が足立区に売ったな!?

自らの魂を売り払うなんて荒川区民はそれでいいのか!?金八先生もガッカリだ!

なんで荒川区には荒川が流れていない?

理由はなんてことはありません。もともとは隅田川も荒川の同じ川だったのです。

もともとの荒川なその名の通り非常に荒れやすい川で、たびたび江戸に水害をもたらしていました。

明治時代、帝都となった東京を荒川の水害から守るため「 荒川放水路 」をつくる計画が持ち上がります。

この荒川放水路が完成し、そこまで荒川とされていた川は名を改めて隅田川となりました。

そして、新たに作られた荒川放水路が現在でいう「 荒川 」と呼ばれるようになりました。

一応、現在の正確な分別では北区にある岩淵水門を境に荒川と隅田川が区分けされています。

が、古来千住大橋より上流を荒川、下流を隅田川と呼んでいたこともあり、いまでも一般的にはそのように呼称されています。

まとめ:荒川区には荒川は流れてない

  • いまの荒川も隅田川ももともとは同じ川。
  • 現在の荒川は明治時代~大正にかけて作られた荒川放水路。
  • 現在の隅田川が昔からあった荒川で、荒川放水路の完成後名前が変わった。

川川書き過ぎて川がゲシュタルト崩壊してきました。川川||||||かわわわあ。

ともかく、荒川区の魂を売り渡した(?)のは荒川区民ではなく、隅田川=旧荒川の方でした。

荒川区民のみなさまを疑ってしまい申し訳ない。申し訳ないので荒川の河川敷をひとっ走りして、自販機ジュースでも買って地元還元してきます。

その自販機は足立区のものですけどね。あは。